株式会社白光製作所の環境方針

環境理念



環境理念

  株式会社白光製作所は、環境保全の取り組みが地球規模の重要課題であると認識し、企業活動の全てにおいて環境との共生をめざします。

また、社員ひとりひとりが社会貢献できるよう努力いたします。



環境方針

  株式会社白光製作所は、変圧器・電源機器メーカーであることを踏まえ、以下の方針に基づいて環境との共生のために努力します。

1.製品の設計・製造および仕入・販売などの事業活動において、省資源および環境負荷物質の削減に努めます

2.関連法規を守り、技術的・経済的に可能な範囲で環境汚染の防止に努めます

3.全社員が一致協力し、環境改善に努め、地域社会に貢献します



環境活動

1.有鉛ハンダの禁止 : 自社工場使用のハンダを、全て鉛フリーハンダへ変更-2004年5月変更済

2.有鉛ワニスの禁止 : 自社工場使用のワニスを、全て鉛フリーワニスへ変更-2006年1月変更済

3.紙使用量の削減 : 裏紙使用の推進、縮小コピーの励行、電子化によるペーパーレスの励行

4.廃棄物の削減 : 産業廃棄物、再資源物の分別を徹底

5.エネルギーの削減 : 電気・暖房燃料・ガソリンなど

6.環境考慮製品の設計 : RoHS対応の為、六価クロムメッキ部品を三価クロムメッキ部品へ変更済



2005年8月15日(2006年2月8日改定)

株式会社白光製作所

代表取締役 清水昭成



戻る